オーセブンCADコンテスト2022

プロ部門「最優秀賞」受賞作品

 

静かな時間


エクステリア&ガーデン設計室coniwa
藤 香奈子 様

オーセブンCADコンテスト2022 プロ部門 フレッシャーズclass 最優秀賞 受賞作品
オーセブンCADコンテスト2022 プロ部門 フレッシャーズclass 最優秀賞 受賞作品





作品コンセプト
お庭でひとり静かに過ごすそんな時間の喜びを表現してみました。部屋から出てすぐの石貼りテラスはオーナーのお気に入りの場所です。小さいからこそ落ち着く空間がある。そんな楽しみをたくさんの方に知っていただきたくて作ったプランです。


感想と創意工夫点
まだオーセブンの操作に慣れないので、難しいモデリングは行わず、植物メインのお庭にしました。気持ちよさそうな木陰を落とすため、太陽の位置を何パターンも試してちょうどいい所を探すのに苦労しました。


大熊一幸氏のコメント
魅力的な庭空間で過ごす時間を想像させ具現化したいと思わせるリアリティー性の高い作画力や実施するCADオペレーション力の高さに合わせて、完成形や将来性に込められた設計スキルが備わり引き込まれる大変素晴らしい提案であり高評価に値する作品です。
設計コンセプトやテーマ性を主体に現在主流のアウトドアステージやファニチャーなどのレイアウトやプロポーションの美しい空間構成、採用される素材や色彩に加え植栽のバランスも程よく限られた空間に備わる可能性を明確に表していました。
景色の造り方は最大有効利用法を提案するものであり実際にある背景や近景などを描くことで具体化され、魅せ方も熟知するバランスの取れた設計者手腕が伝わってきました。


松下高弘氏のコメント
この庭は、落ち着いてくつろげる様子が伝わってきます。
手前の自然石のテラスやプランターに落ちる柔らかい光と木陰の表現、画面の左右下やパーゴラを見え隠れさせている近景、木フェンスの足元や高中木の中景、借景となる薄い黄緑、青緑の遠景は「重ね遠近法」と「空気遠近法」のバランスが見事で空間の奥行き感がよく出ています。地味な青いガーデンチェアーが、さりげないアクセントカラーで品よくまとまっています。


オーセブンからのコメント
パースから伝わるプラン内容、表現共に素晴らしく、O7CADの新たな可能性をご提示頂きました。O7CADの経験こそ浅いですが、それを感じさせない技術力、表現力と、ベテランプランナーとしての実力を遺憾なく発揮。ハイレベルなフレッシャーズ作品の中で審査員一同文句なく選ばせて頂きました。
イメージとしては、グレートーンのシンプル素材とグリーンがすっと溶け込んだしっとりシックな空間の中、ファニチャーのブルーがよく映える点にまず目が惹かれます。日の差し込み具合がよりまどろむ時間を演出し、この庭でくつろぎ過ごす時間をきりとったようにイメージがすっと浮かびます。
植栽計画では、植え込みの1つ1つ丁寧な植栽の配置がとても絶妙です。重なり合う植栽のリーフのカラーバランスを巧みに使い分け、葉の色を変えたり背景の透明度を上げることで遠景と近景にコントラストをつけて素材だけでも遠近感も表現しています。今後O7CADを使いこなせるようになられた時がとても楽しみです。


受賞者のコメント
素晴らしい賞をいただきありがとうございます。
植栽や橘レンダリングのリアルさを楽しみながら作品づくりをさせていただきました。
今後研修を受けながら操作を覚えて、動画やVRにも挑戦したいと思います。。


エクステリア&ガーデン設計室coniwa

藤 香奈子 様



過去受賞作品