オーセブンCADコンテスト2022

プロ部門「特別賞」受賞作品

街並み計画


グランド工房
酒井 颯太 様

オーセブンCADコンテスト2022 プロ部門 特別賞 受賞作品
オーセブンCADコンテスト2022 プロ部門 特別賞 受賞作品オーセブンCADコンテスト2022 プロ部門 特別賞 受賞作品オーセブンCADコンテスト2022 プロ部門 特別賞 受賞作品オーセブンCADコンテスト2022 プロ部門 特別賞 受賞作品








作品コンセプト
架空の場所に、新たな街を計画しました。そこは都市開発が進む場所で、近くには海・大きな公園、自然豊かな場所で、生物の集まりやすい場所です。
なので樹木をたくさん取り入れ、小鳥達を呼び込み自然を感じることが出来ます。
又、クルドサックを設け中央には街のシンボルツリーを。車が迂回することで、スピードも軽減され安全性も保たれます。


感想と創意工夫点
クルドサックと各敷地が調和を取れるようにデザインしました。自然豊かな街をコンセプトとしているので、植栽関係は多く取り入れています。
プレゼンシートは、プランの規模が大きいのであえて言葉を無くし、画像でイメージを共有してもらうよう意識しました。


オーセブンからのコメント
10棟分譲と共有道路で構成された大型物件での応募作品です。一棟一棟のきちんとした作り込みがとても好印象でした。個々の住宅はガビオン(蛇籠)を門柱に使って、植栽との融和が図られています。舗装と緑地のバランスが絶妙です。共有道路には、大きくサークルを描いたポイントが三箇所作られ、人々の憩いの場となるように配置されています。またこのサークルはロータリーとしても機能するよう考えられていて、それぞれの駐車場から無理なく外へ出て行けるように配慮してあります。見る人に、ここに住んでみたくなる、そんなプランに仕上がっています。


過去受賞作品