FOR GUEST
導入をご検討の方
株式会社Enishi
誰でも簡単に使えるサポート体制が充実
「オーセブンCAD」で契約スピード・効率UP


誰でも簡単に使えるサポート体制が充実 「オーセブンCAD」で契約スピード・効率UP|株式会社Enishi様 お客様インタビュー


中本恭史社長
>カリキュラム本と電話サポートで、3日目にはお客様にパースを提出
「オーセブンCAD」を導入したのは、創業してから約半年後。創業当初は手書きパースをお客様に提出していたが、パースの差で契約を逃したことが、何件か続いた。
「どうしたらいいか悩んでいた時に、スタッフが『オーセブンCAD』を見つけてきてくれました。欲しかったのですが、直ぐには買えなかったので、半年してから手に入れました」(写真:中本社長)。今では、スタッフのほとんどが使えるという「オーセブンCAD」だが、まず最初に中本社長が使い始めた。


Enishi オフィスのエントランス
「実は、私はあまりパソコンを使わなくて、Excelもままならないような感じでした。最初に渡される『オーセブンCAD』のカリキュラム本があって、それを読みながら、本の通り動かしていったら、2時間でなんとなくできるようになったんです。基本となる動きや動作、図形の作り方、家の作り方、基礎の作り方など、一つ一つ順を追ってわかりやすく説明してくれているので、このカリキュラムをやっただけで、特に何も考えなくても取り合えずできるようになりました。それだけカリキュラム本の内容が充実してるんだと思いますね。また、そこから後は、電話でのサポートを活用しました。何回も電話したので、サポートセンターの方が名前を覚えてくれました(笑)。
そうやって形になるものができるようになるまで、2日間くらいでしたね」(中本社長)。オーセブンの手厚いサポートのおかげで、お客様に出せるようなパースが作れるようになり、3日目からはもうお客様に提出するようになった。


Enishi オフィスのエントランス


>「サリバン先生」や「eES設計支援・作図代行サービス」を活用してスタッフみんなで「オーセブンCAD」使用
徐々にお客様が増えてきて、中本社長だけでは、パースの制作が追いつかなくなってきた。「私の方から『やってほしい』と言ったことはなくて、自分たちから『オーセブンCADを使いたい、使っていいですか』と言ってきてくれたんです。それならと、最初にやったカリキュラム本をみんなで講習しました」(中本社長)。
コロナ禍の最中でもあり、オーセブンの担当に対面で講習してもらうのは難しかったので、オンライン講習会で勉強したり、電話サポートを活用。
特に、遠隔操作サポートの「サリバン先生」はものすごく役に立ったと言う。「パソコンを全く使ったことがない人もいて、まずキーボードのボタンがどれがどれだかもわからない。『サリバン先生』では、オンラインで、一つ一つ丁寧に教えてくれて、それをしっかりメモして勉強したので、そのスタッフも使えるようになりました。職人さんもパソコンはほとんど使わないし、携帯もガラケーですが『オーセブンCAD』は使えます(笑)。
みんな熱心に勉強してくれて、私が使っていない時に使ってみたり、自分の好きな庭を作ってみたりしているうちに、いつの間にか使えるようになっていました。今は1台だけですが、みんなが使うようになったので、そのうちもう1台増やしたいなと思っています」(中本社長)。

自然な風合いを出すのが難しかった照明の当て方や石の置き方などは、最初はオーセブンのオペレーターが代わりに制作してくれる「eES(イーエス)設計支援・作図代行サービス」を活用した。「勉強のためという気持ちも含めて、作図代行サービスを活用しました。作ってもらったパースを自分たちでアレンジしたり、分解してどのように作っているかを調べたり、電話で教えてもらったりしました。また、時間がない時にもすごく便利です。まだまだ勉強中ですが、『オーセブンCAD』は、更新も早いですし、やっぱり一番の良さは、会社の対応力じゃないでしょうか。サポートスタッフさんのレスポンスが早いですし、すごく丁寧なのですごく満足しています」(中本社長)。




オーセブンCADを使ってEnishiで作成したパース


実際の施工写真
オーセブンCADを使ってEnishiで作成したパース(上)と実際の施工写真(下)


>簡単でお客様の評判のいいVR。事前のパース打ち合わせで、契約効率もUP
同社では、プレゼンにVRも積極的に活用。まだ建築途中の住宅を、パース上で家が建った状態から庭が見回せるのが分かりやすく、お客様から好評を得ている。
「『オーセブンCAD』のVRはボタン一つで簡単ですが、まだ住宅会社さんでも使っているところは少ないので、実際のイメージがしやすいとお客様はすごく喜んでくれています。
弊社で作ったパースを見て、家の外壁の色を変えようかなというお客様もいらっしゃいました」(中本社長)。
また同社では、お客様から問い合わせをいただくと、事前に電話でお客様の希望をお聞きし、住宅会社の図面等を送ってもらうようにしている。お客様が初めて来社された時には、第一案のパースが出来ている状態で、営業と一緒にパース担当が打ち合わせしながらその場でパースを修正する。
また、2回目の打ち合わせまでに、LINEで2、3回パースのやり取りをしている。
「2回目のご来社の時には、既に4回くらい打ち合わせしたのと同じ状況になっているんです。ですから、対面で3回目の打ち合わせの時には、契約が決まっているということが多いですね。LINEでのパースのやり取りだけで、1回も来社されずに契約されたお客様もいらっしゃいました。『オーセブンCAD』を入れてから、契約まで早く、効率も上がりました。対面の打ち合わせ回数が減らせるので、コロナ禍にも『オーセブンCAD』がすごく活きました」(中本社長)。




月刊エクステリアワーク|2021年12月号掲載記事
株式会社Enishi
http://enishi-tokushima.com/
Enishi外構特設サイト:https://enishi-tokushima.com/lp-gaiko/







O7CAD
ユーザーの声

2020年に実施したお客様アンケートの結果より


Q.CADを導入した理由を教えてください

兵庫県/K社
展示会でオーセブンのスタッフの方に説明を受けました。お客様への提案するスピードとイメージが 素晴らしいと感じたので導入を決めました。


兵庫県/G社
担当営業さんがしっかりしていること、自社開発の強みですね。


兵庫県/N社
当初の作図は他社にお願いしていましたが、弊社で提案できればもっと良いご提案が出来て、 コストも抑えられると判断し導入しました。


鳥取県/I社
元請けからパースの提案ができれば外構工事を全て振りたいと言われ、ホームページを見てオーセブンのCADを選びました。


兵庫県/S社
作図のやり替えが簡単で、3Dでお客様にわかりやすくご案内できるところです。関係会社からオーセブンのCADのことを聞いていましたので、展示会場まで見に行きました。


愛知県/R社
効率よく外構工事のデザイン提案をしたいと考えていたところ、知人に紹介してもらいました。


静岡県/T社
メーカーの勉強会でオーセブンのCADを触りました。営業に必要で、顧客様に提案するのに説得力があると感じたので決めました。


石川県/K社
専用サーバーにとばしてレンダリングする事によって、パソコンの必要なスペックが抑えられる仕組みが魅力的でした。




Q.CADを導入した変わったことを教えてください

兵庫県/K社
打ち合わせの時間が短縮できました。パースの絵で伝えることで、イメージの相違が減少しました。


兵庫県/G社
リアルタイムパースやドローンカメラムービーを使うことで、プレゼンテーションが変わりました。


兵庫県/N社
当初の目的だった、作図依頼の費用を抑えることができました。施主からの変更依頼にも迅速に対応できるようになり契約率もUPしました。


静岡県/K社
現実的な高さの設定が容易にできるようになったので、高低差による現場の差異が減りました。


静岡県/E社
以前使っていた他社のCADよりプレゼンの精度が上がりました。


静岡県/T社
360°VRとリアルタイムパースが機能に加わり、更に説明しやすく、お客様が納得いく工事が出来るようになりました。


大阪府/S社
「橘 TACHIBANA」のサーバーレンダリングのシステムはとてもありがたいです。時間も有効活用できるようになりました。





Q.CADを使った感想を教えてください。


兵庫県/G社
手描きと違ってごまかせない高さの表現はの正確な設計ができて良いです。


愛媛県/S社
よりリアルなものを作成できるため、お客様へのご紹介にもわかりやすく、伝えやすくなりました。


愛知県/R社
マニュアルも丁寧に作られているので、オーセブンのCADを初めて使うスタッフも慣れるまでがはやかったです。


静岡県/E社
お客様の考えの状態により手間を抑えての図面提案もありますが、イメージを単純にお伝えする場合にも簡単に利用できます。負担を減らした簡単提案もそれなりに見せることが可能で、便利です。


愛知県/R社
マニュアルが丁寧に作られているので、O7CADを初めて使うスタッフも理解しやすくすぐに慣れました。


鳥取県/I社
頭でイメージしたものを作ることができます。


愛知県/R社
マニュアルが丁寧に作られているので、O7CADを初めて使うスタッフも理解しやすくすぐに慣れました。


静岡県/E社
イメージを単純に伝える場合に簡単に利用できます。簡単提案もそれなりに見せることができて便利です。


静岡県/T社
素早く変更等が出来るようになって大変助かっています。


大阪府/S社
どんどん早く、綺麗に描けるようになってきていることは個人としては嬉しいかぎりです。施工店としてはあまりにも簡単に描けるため、新人教育(外構として)で図面に頼ることが大きくなり、たまにこれでよいかと悩むこともございます。





Q.「07Viewer」「e-Board」「e-toko」がO7CADと連携することで、営業方法がどのように変わりましたか?


兵庫県/G社
顧客管理とCADデータをe-Boardで管理しているので、必要な時に現場からでも必要な情報取り出せ重宝してます。 打ち合わせに関してはペーパーレスになりました。


静岡県/K社
CADの画面からカタログのデータを抽出できて、提案書に添付できるので、カタログが不要になりました。


兵庫県/S社
QRコードでお客様に図面をより楽しんで見てもらえるようになりました。


兵庫県/N社
デジタルのカタログを使うようになり、打ち合わせ時に持参するカタログがほぼなくなったので助かっています。お施主様にも製品のページをURLで共有出来て便利です。





Q.提案ツール(360°VRとQRコード)の提案方法を教えてください。


兵庫県/G社
打ち合わせの最後に、視点固定と360VRのQRを読み取って帰っていただきます。


兵庫県/N社
最終クロージングにVRを使用していますが、初期提案にも使っていきたいと考えています。


兵庫県/S社
QRコードをメールで送って見てもらえるので、変更点などをより早く伝えられるようになりました。


静岡県/K社
図面にQRコードを添付しています。





Q.リアルタイムパースの操作性や機能はいかがですか?


兵庫県/N社
2画面同時表示は、常にパースをチェックしながら作図できるので、非常に便利で活用しています。


愛媛県/S社
作成過程で立体的な部分を確認できるのは作業を進める上でとても便利です。訂正箇所を最小限におさえられます。


鳥取県/I社
パース作成と同時に完成をイメージしやすく作図ができます。


静岡県/K社
テクスチャがリアルタイムパースから変更できるようになったことにより、利便性が格段に向上しました。


静岡県/E社
まさにリアルタイムの確認がはやいため便利です。


静岡県/T社
駐車場スペースや多方向からの景観が工事前に説明できます。







名称未設定-3.fw


名称未設定-4.fw


名称未設定-5.fw


名称未設定-6.fw