新機能
O7CAD Cambridge


自然に身につく3D空間
パース画面を確認しながら作図できます
平面図とパースの2画面のウィンドウを開き作図することができます。図形は完全連動なので、平面図を作図すると自動でパースも変化。パース画面で変化した図形を見ながら作図ができるので、自然と3Dの空間が身に付きます。


リアルタイムパース


現場に近い図面提案を実現
描いた図面から自動で概算見積りが出ます
図面上の概算見積りが自動で出るので、見積内容をチェックしながら作図することができます。描くだけでなく、金額面も含めた実際の現場に近い授業を実現します。


リアルタイム概算


建築のプロも納得の平面図仕上げ
詳細な平面図を仕上げることができます
多彩な線種と図面表現に必要なハッチング模様、寸法注釈他、プロ仕様の図面に仕上げられる機能が付いています。


2Dレイヤー


話題のツールで授業をもっと楽しく
360°VR写真にCADパースを合成できます
例えば、実習の現場写真を360°カメラで撮影。教室に戻り、CADで提案図面を作成。その2つを合成して、発表会。他、話題のVRを取り入れた授業を行うことができます。※360°カメラは別途用意が必要です。


360°VR写真合成