トップ » 2015年までのお知らせ » 【デザイン】 設計室便り一覧 » 海外エクステリアのお便り 【 ベルギー編 】
海外エクステリアのお便り 【 ベルギー編 】
エクステリア造園ガーデニング図面CAD設計室からのお便りです。




夏本番中!当ページをご覧の皆様も夏休みを利用して、海外旅行などに行かれた方も多いことでしょう。 さて、今回の設計室だよりは海外のエクステリアレポートです!この夏は海外旅行に出られなかった方も当ページで異国情緒を味わっていただければ幸いです。
ベルギーのブリュッセル市内の高級住宅街がターゲットです。古きを重んじる文化ですから、決して新しく作られたものではありませんが、重厚な雰囲気は圧巻でした!

味のあるポストがたまりません!〔拡大図〕


斬新なレンガの使い方です!なんとも言えないかわいい塀ですね〔拡大図〕

半地下の車庫を持つお宅がたくさんありました。エクステリアと住宅のマッチングが絶妙ですね!〔拡大図〕

赤系・黄色系・青系の絶妙なコンビネーション!大胆な水色の縁取りがアプローチをすごく際立たせています。〔拡大図〕

低めの門柱とすごくお洒落な門扉です。こういうの売ってるんでしょうか!?〔拡大図〕

少し目線を上に向けてみました・・教会でしょうか?手前のお家ともすごく調和がとれていますね〔拡大図〕

またまた、低めの塀と門扉です。ほぼクローズなプランでも開放感があっていいですね!笠木がいい味だしてますねぇ。。。 〔拡大図〕

伸び放題!?とも見えるコニファーですがかわいいお家に似合いすぎ〔拡大図〕

法面を上手に生かしていますね!間違いなく楽しく上り下りできる階段ですね!〔拡大図〕

こちらの法面はワイルド!(笑 一見無造作に置かれているように見える石がかなりいい雰囲気を出しています。〔拡大図〕

またまた違う法面プラン。思わず背筋を伸ばしたくなる整然としたアプローチ階段に脱帽です。〔拡大図〕

ここまで見てくると、どうも塀に厚みがあることに気が付きます。日本ではあまり見かけませんが、これが重厚さの一端を担っているのかも?〔拡大図〕

共同の歩道にあるトピアリーです。なんと手入れのゆき届いていることでしょう〔拡大図〕

こちらもまたオリジナリティー溢れる塀です。まさに一点もの!〔拡大図〕



お楽しみいただけたでしょうか?お庭や建築や植物にご興味をお持ちの方々のご参考になれば幸いです。機会がありましたらまた、ご紹介させていただきたいと思います! b-do