トップ » 製品・支援サービス
特長
スマホで楽しく伝えよう!業界初のVR提案
CADパースのVR提案例
画像をクリックすると、絵が動き出します。マウスや指で360°回すこともできます。



360°カメラを使ったVR提案例
画像をクリックすると写真が動き出します。マウスや指で360°回すこともできます。


Thetaの撮影風景
360°VRカメラ「Theta」を使うと、360°の現場の景色を撮影できます。
Thetaは別途ご用意ください。
Thetaについてはこちらをご参照ください。
パースの絵だけでお施主様の心を掴めるとは限りません

若い年齢層のお施主様も増え、紙以外の提案が望まれてきています。「カタチ・大きさを体で感じたい」「もっとリアルに見たい」etc...
そんなお施主様にもご満足いただける、ひとつ上をいく提案方法が、エクステリア・造園CADに新機能として登場しました。
それが、「スタンドインVR」です!

業界初のこの新機能は、お手持ちのスマホと専用のVRゴーグルをセットするだけ。自分の頭の動きに合わせて、まるでそこにいるかのように360°、床から外壁・カーポート・樹木まで見ることができます。話題のVR(バーチャルリアリティ)でCADパースが見られるようになり、さらにリアルに感じることができる新しい提案ツールです。


スタンドインVRは「リフォーム提案」にピッタリ!

■CADパースでリフォーム提案
まず、現場に立って周辺をぐるりと見回します。
次に、スマートフォンにVRゴーグルをセットしてその場で頭を動かすと、見た方向には新しい光景が目に飛び込んできます。絵を立体化に考えることが苦手な方でも、違和感なく頭の中に入っていきます。また、ウォークスルーの3D酔いがないのも特長です。特にお施主様が女性の方におすすめしたいプレゼン方法です。


エクステリア
画像をクリックすると、360°パースをご覧いただけます。
パソコン・タブレット・スマートフォンでの閲覧が可能です。
(iPhone iPad:iOS 9以上/Android:OS 6.0以上が必要です)

QRコード
VRゴーグルをお持ちの方は、QRコードを読み込んでご覧ください。


■360°カメラとCADパースでビフォーアフター
「新築のお宅」「ショールーム・展示場」など、現場とは違う場所で、お施主様にご提案するときに効果的な提案方法です。まず、ビフォーとなる現場を360°カメラをつかって撮影します。次に、アフターとなる新しいプランをCADで作成。これで、ビフォーアフターの完成です。あとは、お施主様にビフォーの映像と、アフターの360°パースをVR(バーチャルリアリティ)で見ていただくだけ。スマートフォンにVRゴーグルをセットしてその場で頭を動かすと、新しい光景が目に飛び込んできます。まるでそこに立っているかのような臨場感満点です。
360°VRカメラ「Theta」を使うと、360°の現場の景色を撮影できます。Thetaは別途ご用意ください。Thetaについてはこちらをご参照ください。


360°カメラとCADパースでビフォーアフター




「3D空間を、誰でも現実のように感じ取れる」
図面では表現できないスタンドインVRの魅力です!



【業界初】エクステリア・造園CADに標準搭載

スタンドインVRは、エクステリア・造園CAD「O7CAD」に付いている標準機能です。追加費用も必要ありません。オーセブンCADを導入した日からすぐにご利用いただくことができます。さらに、VRゴーグルも無料で付いてきますので、スマホと合わせた臨場感満点の360°VRを、お施主様にご提案ツールとしてご利用いただけます。O7CADはこちらのページご覧ください。

手間入らずで臨場感満点の360°パースが作れます

VRデータの作り方は簡単です。CADの画面上で、中心となる立つ位置を決めて「ワンクリック」。これで360°パースの出来上がりです。臨場感満点の360°パースを見回すことができます。また、図面やチラシ・ホームページに貼り付けて便利に使えるQRコードも360°パースと一緒に自動で作成されます。このQRコードをスマートフォンで読み取り、VRゴーグルにセットするだけ。QRコードを作成するための面倒な知識は必要ありません。「ワンクリック」で色々な販促ツールにも使うことができます。

手間入らずで臨場感満点の360°パース
ホームページやブログ、チラシに動く施工例でPRできます

CADで作成した360°パースのVRデータを、ホームページやブログに追加できます。チラシには、自動で作成できる「QRコード」をパース画像と一緒に掲載できます。360°回して見られますので、お客様は楽しんで施工例を見ることができます。また、説得力もあり自社をPRするには、持ってこいの営業ツールです。
360°パースのVRデータを、ホームページに追加する場合は、別ソフトの「My展示場」が必要です。「My展示場」の詳しい説明はこちらの特設サイトをご参照ください。


ホームページやブログ、チラシに動く施工例でPRできます
パソコン・タブレットでも見られます

VRゴーグルがなくても大丈夫です。パソコンやタブレットで360°のパースを見ることができます。パソコンでは、見たい方向にマウスを動かすとパースが回ります。タブレットでは、指を使う方法と本体を傾かせて動かす方法が選べます。

パソコン・タブレットでも見られます
※iPad:iOS 9以上/Android:OS 6.0以上が必要です

QRコード
QRコードをクリックすると「夜景」の360°パースをご覧いただけます。
VRゴーグルをお持ちの方は、QRコードを読み込んでご覧ください。
VRゴーグルならどれでも見られます

一般のVRゴーグルでも、オーセブンCADで作成した「スタンドインVR」を見ることができます。既にVRゴーグルをお持ちの方は、そのままご利用いただくことができます。

VRゴーグルならどれでも見られます
スタンドインVRは、エクステリア造園CAD「O7CAD」の標準機能です。O7CADのことがわかる特設サイトもご覧ください。
O7CAD特設サイト:https://www.o-seven.co.jp/07cad.php

360°パースが回るVR提案「スタンドインVR」のお問い合わせはこちら
電話:048-840-1577
お問い合わせフォーム:http://www.o-seven.co.jp/?itemid=1531


提案事例を集めたギャラリーはこちら